• ホーム
  • ピルの副作用と飲み方について

ピルの副作用と飲み方について

2019年09月27日
色々なカプセル

ピルの飲み方は、自分での飲み忘れをしにくい時間を設定して、毎日1錠を飲むようにします。
服用をすることで脳に、体が妊娠をしていると思い込ませることになります。
そのためには体内の女性ホルモン分泌を過剰とさせますので、継続して毎日1錠を飲み、増加したホルモンの状態を保持するします。
いつから飲み始めるかですが、生理が始まった日から飲み始めます。
お薬を飲むのが初めてであれば、服用をして避妊の効果を出せるまでには、日数的に8日はかかります。
それ以降は、ずっとピルを飲んでいる限り、ずっと排卵はストップをすることになり、常時避妊効果があります。

ピルの飲み方として気をつけたいのが、利用をするシートのタイプです。
簡単に言うと初心者なら28日タイプが向いていて、上級者レベルならば21日タイプを使うのもいいでしょう。
ピルの医薬品は、毎日継続をして服用をすることで、高い効果を出すものです。
飲み忘れをしないためにも、28日タイプは役に立ちます。
実薬は21日分であり、のこりの7日間分が薬の成分はないですが、飲み忘れ防止になります。
1シートに28錠のタイプは、7日間分の服用がないので、うっかり忘れる可能性があり要注意です。

ピルの副作用として、強い眠気を感じたり、不正出血を起こすこともあります。
こうした症状は服用を始めてから、だいたい3ヶ月程で落ち着く症状です。
長期的に体調の不調に改善が見られない時には、病院で専門医に相談をする必要があります。
副作用は少ないタイプの医薬品ではありますが、特に初めて飲む女性は大著に不調を感じることがあり、体が薬の成分に慣れるまで、少しだけつらい時期があります。
ですが、それは時間とともになくなっていきます。
特に副作用の少ないものには超低用量ピルのヤーズがあります。
この超低用量ピルのヤーズは、個人輸入通販で購入することができます。
不安に思う方もいると思いますが、ヤーズの個人輸入通販に関する解説を以下に引用しましたので、購入を検討している方はぜひ参照してみてください。

通販で買えるヤーズは、国内の病院で処方されているヤーズと全く同じ薬なので、安心して使用することが出来ます。 処方箋薬であるヤーズは、基本的には医師の処方によってしか入手することが出来ません。しかし「個人輸入」という方法でなら、処方箋ナシで、ヤーズを安全に、合法的に通販することが出来ます。 ヤーズの個人輸入とは、言い換えると「海外のヤーズを取り寄せて買う」ことです。 個人輸入で届くヤーズは「海外の正規品」です。パッケージや添付文書はその国の言語で書かれていますが、中身は、日本国内で病院処方されているヤーズと、製造販売元も成分も全く同じ薬です。 なので、通販のヤーズは安心して使うことが出来ます。

引用元:【ヤーズ通販】1錠あたり110.3円~ 3箱以上購入で送料無料|ヤーズで安心避妊
関連記事
ピルの飲み間違えがないようにチェックが大切

低用量ピルは避妊目的以外にも、生理不順の改善や生理前症候群などの改善、といったいろいろなメリットがあります。ピルには21日タイプと28日タイプがあるのですが、それぞれで服用の仕方が違います。21日タイプは7日間服用しない期間をとらなければいけないのですが、28日タイプはピル以外にも偽薬を7日間服用す...

2019年11月29日
月経前症候群の緩和や風俗嬢にはピルがおすすめ

ピルは、経口避妊薬ともいい、黄体ホルモンと卵胞ホルモンの2種類の女性ホルモンを主成分とし、正しく服用することで100パーセントともいわれる程、高い避妊効果を得ることができます。以前は副作用が強いといわれていたこともあるピルですが、最近ではホルモン量が少ない低用量ピルが登場し、副作用も軽くなり、月経前...

2019年11月01日
ピルの服用の必要性とカーマスートラの成分

カーマスートラとは、本来インドなどに伝わる性愛書でホルモンバランスが安定していない女性が読むと個人差はありますがそれだけで安定するようなこともあるようですが、あくまで人によりけりなので本当にホルモンバランスの乱れを改善したいのであればピルの服用をするのが良いといえるでしょう。ホルモンバランスが安定せ...

2019年10月06日
ピルを飲むと粘液の粘性が増加し精液の侵入を防ぐ

高い避妊成功率を誇るピルは、世界中で広く浸透している医薬品で、望まない妊娠をしてしまう危険性を回避するために、多くの女性たちが服用しています。妊娠することにより、心身ともに大きな負担を強いられてしまうのは、性交渉を共に行っていても、男性ではなく女性だけなので、自身が妊娠をするタイミングは自分で決める...

2019年10月03日
ピルは飲み続けると不妊の原因にはなるのか?

ピルは避妊のための薬です。そのため、ずっと飲み続けていると排卵をストップさせていることが原因で不妊になるのではないかと思っている人もいますが、実際はピルを服用することで妊娠しやすくなると言われています。昔の女性は初潮が遅く、さらに何人も子供を産んでいたため妊娠中には卵巣が少しの間休憩できる時間でもあ...

2019年09月30日