公開履歴
薬を持っている女性

ピルの避妊効果はどれくらいなのでしょうか。
実は正しく飲んでいれば100パーセントに近い効果があります。

コンドームが今までは一番効果の高い避妊方法と言われていましたが、実は抜け落ちてしまうなどの失敗もあるため90パーセント以上ではあるものの100パーセントとは言い切れませんでした。
しかしピルの場合は物理的に妊娠できない体にできますのでいくら精子が女性の体に入っても妊娠しません。
ですので完全に避妊したい方にとってはピルは一番有効な方法なのです。

たまにピルを飲んでいながら失敗したという事例もありますが飲み方に問題があったケースのみです。
ピルは主成分の入った薬が21日分あり、その他の7日は何も飲まないか効果のない偽薬を飲む事になっています。
偽薬のない21日タイプを購入した場合休息期間を間違えてしまうこともあります。
ですので間違える不安のある方は28日分タイプを購入するのがいいでしょう。

そしてピルと言えば低用量のものが一般的ですが他にもアフターピルと言う性行為をした後で飲むものもあります。
こちらはかなり成分が多く配合されているのが特徴ですが、72時間以内に正しく飲んだ場合は大体80パーセントもの成功率になります。
医師に処方してもらった場合には90パーセントにもなるのです。

低用量ピルのように事前に避妊する場合と比べて成功率は低くなりますがそれでも何もしないよりもかなり高い避妊効果が得られますのでもしもコンドームで避妊に失敗した場合には利用するといいでしょう。
こちらも低用量と同じくきちんと飲む必要があります。
72時間以降になってしまった場合は失敗する確率が低くなるのですぐにでも飲むことが大事です。

記事一覧
ヤスミンは第4世代の低用量ピル

ヤスミンとは、ドイツにあるバイエル社から販売されている経口避妊薬です。卵胞ホルモンのエチニルエストラ...

2020年03月05日
ピルでストレス解消と妊娠を早める役目も

経口避妊薬が一般的に浸透してだいぶと時間がたちます。インターネットの普及により、情報が発達し、性のモ...

2020年01月29日
ホルモンバランスを整えるために高校生でもピルを飲むことがあります

ピルは避妊が目的だけで使用されるわけではなく、ホルモンバランスを整える作用もあります。ピルに含まれる...

2019年12月24日
ピルの副作用と飲み方について

ピルの飲み方は、自分での飲み忘れをしにくい時間を設定して、毎日1錠を飲むようにします。服用をすること...

2019年09月27日
ピルの飲み間違えがないようにチェックが大切

低用量ピルは避妊目的以外にも、生理不順の改善や生理前症候群などの改善、といったいろいろなメリットがあ...

2019年11月29日
月経前症候群の緩和や風俗嬢にはピルがおすすめ

ピルは、経口避妊薬ともいい、黄体ホルモンと卵胞ホルモンの2種類の女性ホルモンを主成分とし、正しく服用...

2019年11月01日